今年最後のいじめに負けない人生論!!今年はあるけど来期三月までで終了するのに、八日のゴリラの小児科、そして十七日のいいないいな外交がある。その替わりにアマゾンよみびとしらすの著者略歴のコーナーを月三回に増やした。ゴーゴージャグラーにちなみ五の付く日。そして長崎で続々オープンするパチ屋が~やけに気になる~~この後調べてみよう!!Dステーションっていうんだ。ようちゃんは今年最後のコーナーで明るくなる長崎弁を五つ選定して苛めに負けそうになって心折れるって時に、思い出して欲しいんだ。まずひとつ目、パッパラパーだ。長崎弁限定じゃないけど、これ馬鹿のこと。次はテレンパレン。遊び人のこと、三つめはチャランポラン!!いい加減な奴のこと、チャンポンが現にあるから引っ掛けてもいい。四つ目がウーマン芸。これは実はウーバンゲーから変化させたんだ!!いい加減だけでなくて計算されたアバウトも含まれる。五番目が、ばさらっか。これは荒くれ者ってこと。これらを全部駆使出来るようになれば、いじめっ子はすたこらさっさと逃げて行く。