読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルビー・ウーマン《黎明編》〔187〕今もっとも容子が必要としているものは?1960年頃からの新聞のテレビ欄です。ほお、そこには何があるのかね?漫画放映の順番を容子は知りたがってる。鉄腕アトムが一世を風靡しやがて数々のマンガがテレビに登場し、ふりかけと連動したエイトマンなどどんなグッズがあったかを知りたいのです。あの頃、まだテレビも草創期の頃、子供達が劇画によって心を育んだ過程を思うと、テレビ欄を見ることでその年輪を量ることが出来る。今では中々見られない壮大なロマンや冒険心で心がワクワクしてきて、その膨大なアニメの歴史こそが今の六十代、五十代の精神の基礎となることが段々とわかってきた。確かに今の世代をしっかり位置付けるものとして、ジャイアンやスネオやのびた君という三タイプの男児で分類することが通常のセオリー、当時ならどんな男児が社会を象徴しているのだろう。それぞれが自分のヒーローを持っていてそれがリボンの騎士だったり、鉄人28号だったりして見応えもある!!俺たちもそのヒーロー精神にあやかることが可能でしょうか?それはまずありえない。ええ?出来ないんですか?人間が作り出したロボット達だから可能性が一杯あったんだよ?それではつまらない。でわいくぞ?人間が ロボットを超える 証明なり