西🏝姫瑠のアディショナルタイム(128)

 

ジャフに入ってないってのはある意味怖くなって、もしも山道で夜中にパンクでもしたら・・って鳥肌が立っている。この手のホラー映画を見過ぎてこうなっている。新車で購入して17777キロ到達になろうとしているのにタイヤのメンテナンスを怠っている。やっぱり支払うか・・・新しい振込用紙、コンビニ用が早速来たので大事に保管している。誰かに助けを求めてもしも悪い人だったら怖い。いい人だけとは限らない。車中で山奥で過ごすことを想像したら4000円を惜しむことがどんなに、ちゃちいかわかってきたのだ。がん保険も家族がまた県民共済で入りたいって言う。ネットなら簡潔なのでそこで加入をお願いしたいあたしだ。県民共済に加入のための説明を読んでわかった。18親和銀行か郵貯での引き落とししか選べない。どちらも持ってない家族で、本当に県民共済は好きなのは分かるけど、自分の意志をこうして頑強に曲げない点にあたしは悩む。今やガンは、若者にも珍しくなくなり、若さゆえ、進行も速いのでなるべくネットで速く入って欲しいあたしだが、どうしても前の分を復活させる形に拘っている。ガン以外の入院保険も出る商品となると月に4000円で前と同じスタイル。しかしもう自分で支払って欲しいがあたしに強く芽生えている。私は自分の負債を減らす努力をしていく気持ちが旺盛にある。それなのに過去に拘り、県民共済の復活を望む姿に、あたしはジレンマを禁じえない。我が家の危機をわかってないな・・っていう一言だ。35歳確定論のベルトコンベアは甘くない。その隅っこでふらふらしていたら、振り落とされるのは間違いない。