イエローダイヤ・マン《標榜編》〔261〕プレミアムフライデイのことをすっかり忘れていたが思い出す・・・。まるで宿題を忘れていた小学生の焦りで、なぜここまで置き去りになってしまったかわかる。それにあやかるビジネス人口の少なさで3、7パーセントの人しかプレミアムフライデイには引っ掛からないということが寂しくて、それなりの善後策も要る!!と俺なりに思案した。みんなが自分の中に月末の金曜日の達成感という部屋を持てばいいのだ。そこではどんな達成が為される?人それぞれで、試作していたラーメンが完成する人もいれば最大好きだった人にとうとう打ち明ける!!っていう偉業に漕ぎ付けたい人もあろう。金曜日をそういうメリットのある日に持ち込めればこの国そのものが浮揚する。俺は?というとやはりピース配分だ!!この国がアメリカ依存主義でばかり来た事によって、コトナカレ主義は蔓延し無視やシカトも横行した。もともとアメリカはそういう国ではない。事が起これば急速で駆け付けるし、無視をやる時は、特別な利益が見込まれるとき・・・。俺たちニッポン人が今、着手すべきはアメリカの背中を追うことではなく逆!!アメリカをおおお!!と言わせるくらいの民主主義の象徴を見せ付けるのだ。