読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永久欠番の記念式典でのジーターの待ちに待たせた登場!!胸をえぐられるように嬉しかった。結婚なさっていたのだ。美しい奥様とそしてお腹にも赤ちゃんがいて、昨日ほど栄光のヤンキースに感涙した日はなく、それはそもそもジーター選手のお人柄とストイックな言動にあると思うのだ。全力を出して闘う反面彼には独自スタイルがあって、ジーターに共鳴した人々も越センス〔エッセンス〕を有していた。野球を心底愛する知のグループで、彼と共に成人した人々も多いだろう。正しく時代を彩ったヒーローの除幕式でキャロルは感動の瑠壷となった。そして永久欠番が列挙してある画面に同じ数字が二個あるのだ。なんでやねん?ってキャロルはシゲルちゃんに訊くけどなんでだろうな?って彼もわからない。そういうやり取りのもと、キャロルが全く評価してなかった二人がホームラン!!これには参る。ブレグマンのグランドスラム、そしてホリデイも結果を出す。今日はこのホリデイを詠みましょう。ほなあ大リーグ戦竜お願いします。今日あたり ホリデイビールと 張り込もう~☆移籍してきてホンマモンの結果出すまでに時間は必要だったんだろう、張り込むは刑事用語のようで実は庶民がご馳走を奮発するときにもツカウ~☆