読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の大リーグ戦竜は各監督の、四月に於ける打順の入れ替えや、九番に誰を持ってくるか?そして一番との連携や三番の意味合い。以前までの大リーグでは考えられなかった勝利の方程式がぞくぞく登場で、一番がしょっぱなから先頭打者ホームランの場合、かなりの威力を相手に与えうる・・・そこで、一番にホームランを打てて足も速い選手持ってくる球団も多くて目を見張ります。去年のベッツがレッドソックスで一番先頭打者でホームランを量産したように、思い切った類似戦略がこれから出てくる・・・例えば今、エンジンが中々掛からずに大体四月終わりごろから打ち出す選手の見本としてクルーズやベルトランがいていきなり一番で出てくると面白い。そして昨日マーリンズ、捕手のエリスを二番に起用。ここに疑問符を呈するシゲルちゃんでエチェバリアが二番だって叫ぶんです。二人の打順を替えるといいのに?って。キャロが監督なら一番に大物打者を置いてまずかっ飛ばさせて、ああもったいない、塁もいないのに。ではなくその主砲にエンジンが掛かったことで善しとします。ほな大リーグ戦竜お願いします。淘汰する この字が明日から 変わるみたい☆淘汰するが投太になる按配だにゃにゃん☆