曹長は忖度を引用した川柳をしたためたい!!と強く思う。旬な言葉を逃がさない所作も人生開眼に繋がるからだ。忖度だけなら未完成なことに気が付く。忖度の海だ。そういう大海原に投入され、切磋琢磨していくのも企業人のイキザマで、忖度なんかあってはならない!とした前野田総理を揶揄した大阪府知事松井氏の物言いも生ナマしくて忖度とは・・・曹長は総帥がいかにそこを捉えているかが俄然気になる。総帥は野田派なのか、それとも松井派なのか?腹の中は誰にも見えない。特に総帥はそうなのだ。こっちが見ようとすればする程にわからなくなる。煙に巻くのが上手いしアッポレなのだ。ほなあ曹長、トゥエルヴ川柳お願いします。忖度の 海用浮き輪だ 俺曹長〔民主主義の世の中をうま~く泳ぐにはこの浮き輪ってジューヨー♪〕