朝から不愉快な気持ちでバイトから帰る。

 ゴリ押しで受けた木曜シフトは断るかもしれない。ちょっと普通の人じゃない。常識をわきまえてないから、巻き込まれそうで怖い。しかし、新しいスタッフが決まり、近日に来ることがわかった。この話題は明るく、わての気持ちに拍車を掛ける。なんとか育ってみんなの輪に入ってくれたら嬉しい。勘違いして、天狗になるコンビニスタッフはたまにいる。オーナーが自主自営の精神を大事にする人。マネージャーも同位だ。スタッフたちはみんな和気あいあいと仕事をしたい人ばかり。その中でやはり、鼻つまみ者は目立つし、突出してくる。幾ら注意したくても、関わりたくないクールな私が内奥にいる。まるで悪夢を見ていたような今朝のバイトだった。早く、七月になって欲しい。あと2回、一緒に組まないといけない。そこを考えると吐き気を、もよおす。爽やかな人ばかりいるコンビニ?それはすでに幻影である。