西🏝姫瑠のアディショナルタイム(1)

☆ロンドン、人生はじめます☆

 夫を亡くして新しい恋愛のスタート切れるまで、時間を要するのはやはり、誰しも同じ…じゃあ、今までの生活は、何だったの?ってなる。子供たちの辛辣な意見もあるでしょう。私、この主人公の女性に似てるな…って、映画を見ながら思っていた。旦那は浮気をする人だったことだけは違うけど、その他が、凄く似ていたんです。旦那が自分の世界を持っていた点。そういう男性はなかなか、自分の本心を明かさない。妻に対しても殻を被る。それがきっと寂しかったのでは?って。墓を蹴り上げるシーンを見て、ジョエル・ホプキンス監督の気概の争点を見た思いがした。私達も、結婚というものを、全く違う角度から見るべき時代がようやく、来ていますね。男性も女性も、これまで大切な何かを忘れていた気がしているのです。