有力なニンゲンに誰しも追随したいし教えを請いたい。それは尋常万人の思いだろう。昨日のキャロルはまたまた遠藤周作文学館を擁する道の駅、夕陽が丘そとめをまっすぐ突き進んで、佐世保へ方向を取り西彼大瀬戸コースを走る。しかし途中怖かったのはパンクだ。このコースが面白い形の島が海に何個か並んで浮かんでいていて可愛くて、ついつい収めたくなる。記憶のシャッターを押したくなる。しかし暗くなってきていた。パンクしてもタイヤ交換出来ないキャロルは車を運転する資格ないのだ。しかしクルマには乗りたい!!ここで有力者サービスの必要性も同時に発生~昨日は長与の花火大会!!キャロルもクルマの中でドンドドドンドドンドンを体感。今度行く焼肉キング〔時津マックスバリュの前〕という店の偵察を昨日のドライブは兼ねていた。焼肉バイキングほど魅力ある世界、実際他にあるだろうか・・・。土日祭日のこのパ-キングの混みようじゃ、平日行った方が無難でいいかもね~