俺は今朝ガーンとくる。十六茶は売れ筋でそれが今140円でお得のシー付きで売られているのだがお金を二百円入れて買ってみると五十円しかお釣りが出ない。二回試みたがやはり違う。これをすぐに以前なら電話していたのだが、俺はしなくなった。表示と違うのだから厳しい顧客が来たら文句を言ってくるだろうし、それを我が家に言ってこられてもまずい。しかし俺はいちいち電話を控えるように変わったのだ。以前とは違う志向でいるのはカルピスの問題だから!!と一線を画しているのではなく、俺自身が世界と関わることを拒み始めた証かもな・・・と結論する。そしてこの辺には約百本のアメリカンハナミズキが植えられて景観も素晴らしいのだが、その中の数本はすでに枯れてダメになっていて、しかしそれを再生しようとの気運にはない。枯れたら枯れっぱなし・・・恐らくみんな、忙しいのだろう。住民たちは自分の家の前だけでも美しくしようと幹近くの地面を馴らして、ベコビアなどを植えて楽しんでいる。しかし俺はその気持ちが全くわからない。きっと俺が大魔神化しているのは見て取れる。デルスカイしておこう。魔人級のレベルアップだ。