読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

曹長も助けてやりたくとも手が出せない。キャロル総帥のもとに七十通ものフェイスブックからのお知らせが来ているのに、総帥はまだ手付かずでいるのだ。そこで手を貸すことが出来ればこの世とあの世の境界は、ないといえる。しかし境界線があるからこそ曹長には何も出来ず、しっかしそれなのにニンマリしているキャロル総帥の頭の中を探索すると☆蜜月☆が浮上しているのだ。蜜月にもランクがあっておのおの期間もあるだろう。超ロングリーな永遠の蜜月が欲しいものだ!!と総帥は結論付ける。その為に必要なものはアイテムやパソコン技術ではない。マインドコントロール波長へと曹長はやがて持っていかれる。ほなあ曹長トゥエルヴ川柳お願いします。蜜月を 先行予約だ 俺曹長☆この世では金銭力が幸せの象徴だ。しかし文化人や音楽人はときに、全く違うモノサシを持つ☆