読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のアメリカ幕の内は、とうとう自分でつなぎのホックを全部外して、ベビーショーを行なうことが出来るようになった孫を詠みましょう。上から豪快にボタン外していくことが出来る!って気が付いたとき、きっと孫の心は舞い上がったと思うし、それはそれは蒸し熱い日で、しかし除湿を付ける程までなかったという環境がベビーショーの開眼に繋がった。そして脱いでもまだ、上手く足は抜くことが出来ず、両方の袖も脱げそうではあるものの過程でしかないのです。もちろんボタンも四個目まで・・・。ほなあアメリカ幕の内お願いします。次々に ホックを外して 歓喜する 衣服に纏わる 幼児の開眼☆誰しもそうだ・・・自分で衣服を脱いだり、ましてや着れるようになるまでに相当の経緯がある♪☆