読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大嫌いな奴でも一緒の時間を紡ぐことはあって、それがMLBテレビ観戦だ。シゲルちゃんを生理的に受け付けられなくとも我慢わ~出来る。仕事の為だからだ。キャロルの夢が賭かっている。いつか・・・大リーグの球場で歌う事がキャロルの夢で実現させるためには情報活動がカナメになる。彼が言うのが当たるのだ。この前も、ドールズで始まってドールズで終わると彼は予言しその通りに・・・怖いし一か八かとはいうものの野球が好きでずっと西武を見てきたその真骨頂に、言質が問われることはなく一緒に見ている方が無難と思う。個覧してではサッパリわからない。そこが味噌になる。観衆の観点や勘を長い間の経験で会得している例で、実はこの間、カブスの先発ラッキーに勝ち投手になって欲しくなかった・・・とはっきり言った。なぜ?ホームランが出たあと球審に文句を言いにいったからだ、しかしキャロルだけに耳打ちする。ラッキーはいい投手だ、そしてカズスのジョン・ジェイがそれを凌ぐくらいラッキーパーソンだと・・・ほな大リーグ戦竜お願いします。ジョンとジョン 互いの力を 出し合おう!!〔ジョン・ジェイとジョン・ラッキーのことだにゃにゃん♪〕