読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の凱旋ことオレガイがこの三投目にシフトした。自分の順番に変更はなくこれからスイスイ行ける気がしている。それほど順番は気持ちに左右するし、アメリカにいって菊池がホームランをぶっぱなした映像に心底感動する。普段打たない人間だからこそ神さまが奇跡を起こしたし相手がカブスというのが神々しい。そして昨日のキセノンだ。横綱になって初めて大阪でこんな怖いことになってヒヤっとした。落ち着いて倒したが相撲はこういう瞬間が瞬間視聴率を弾き出すんだな・・・とそう思ったし、怖いのは琴将菊だ。今日は特別この奨と将を入れ替えてみた。俺の大好きな力士の記録を抜こうと思ったほどの力士だ。きっとキセノンに当たるときは命崖で挑むだろう。そしてこの賭けも崖に切り替えさせてもらった。俺達の前で見事帰り咲くことが出来る?出来ない?そのターニングポイントを刻々迎えている。海外へいってしまった阿倍総理だがこんな場合はお断りして国内整備に立ち向かうべきだった。俺の中で自民党の石破氏がキラっと光る。肝心な票を集めることが出来ずに、前回は無念の涙だったが俺はこのテレビ中継を実は古い市民病院で観ていたのだ。イシバダイヤモンドは現われるだろうか・・・。デルスカイしておこう。カレー講演だ。