読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

執行猶予の身でありながら何をやってるんだ??っていうアスカさんへのお叱りを受けてキャロルがそのテレビ番組の面々を見ながらそうかな?・・・と思ってみたり昨日はワイドナショーでフルイチさんがいいんじゃないですか?って。社会復帰が出来ずに低迷したりするよりもこうして復帰を果たしていい結果なら僕は賛成ですと。キャロルは嬉しくなって彼の論旨を考察する。若者だがフルイチ氏には柔軟性と大きな愛が垣間見えて、ダメダメ!!っていう前者の顔ぶれはどっちかというと私達は人とは違う、公器に出ている優良人!!っていう感じ。本当にテレビが公器だと妄信しているその姿が恥ずかしい。むしろNHKこそ、自分達が公器などとはいわないしパワフルをポテンシャルとして常に持っている。ミンポウでありながら公器を言う人間達のおぞましさ・・・そして完全無知。一体何を考えているのか?こっちがそのまま、返したい気持ち。しかもフルイチ氏と自分の意見が同じっていうのが安心に繋がるのだ。